2011年06月22日

道玄坂からの手紙…お前の事は忘れないから♪…

今日、家に戻ると道玄坂から手紙が来てました。


開封すると…



無駄にでかいのまったり日記


この紙が1枚入っておりました。

拡大しますと…


無駄にでかいのまったり日記


つまりシュラインの引退のお知らせでした。

中にはクラブからのコメントと厩舎からのコメントが記入されたました。


正直、こんな紙ぺら1枚だけなんだぁ〜とは思いましたが、

まぁこんなもんなんでしょうね。


でも、この紙を見てやっとシュラインが引退した事に実感を持てました。

正直まだそんな感じではなかったので。。。


いつまでも寂しがってばかりでは、シュラインに怒られそうですし、

これを区切りにしないといけませんね!


最後の一言

『君の価値は俺にとってこんな紙っぺら1枚で表現できるものではないよ!

いつまでも君の事は忘れないから、この先も元気に過ごしてね。』







posted by でか at 23:40| Comment(0) | レッドシュライン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

レッドシュライン近況…ありがとう…


ちょうど去年の5月だったね。

たまたま見た東京サラブレッドクラブのHPで君を見たのは。


                      無駄にでかいのまったり日記

                          (シュラインの募集時の写真)

                        
この写真の君の目に一目惚れした僕は一口デビューを即決したんだよ。


ちょうどプライベートでゴタゴタしていて落ちていた時期だったけど、

君との出会いから(写真でだけど…)かなり前向きに毎日を過ごせたんだよね。


それからというもの、半月の近況更新が待ち遠しくて待ち遠しくて…(笑)


無駄にでかいのまったり日記

君の順調な近況を見てニヤニヤしてたなぁ〜なんでこんなブサイクな写真映りなんだ?

とかブツブツ言いながらだったけどね。(笑)


そうそう!8月に山元に移動が決まった時はいよいよデビューが近いぞー!!

ってかなりテンションが上がったんだよね〜(苦笑)


毎回の更新で順調にペースアップしていき、10月に入厩出来るよう調整していきます。

って更新を見た時は、11月の府中デビューだぁ〜!って勝手にイメージを膨らませて、

どこを使うんだろ?って番組表を見ながら妄想してたなぁ〜><;


それが、毎月のように入厩が伸びていき、やっと入厩の声がかかった時は、

君が爪のトラブルで入厩出来なかったりと、チグハグな日々が続いたよね。


それでも、年明けに無事に入厩してくれて、その時の写真が来た時は嬉しかったなぁ〜

今も実家の私の部屋に飾ってあるけど、なんで持ち出さなかったのか?

かなり悔やまれます。o(TωT )


トレセンで、馬名登録、ゲート試験合格と順調にこなしていき、

安勝さんでデビューが決まった時は嬉しかったのと同時に…え?ダート?

っていうのでなんか複雑だったのを覚えているよ。


そして迎えたデビュー戦。


無駄にでかいのまったり日記

パドックに貼られていた横断幕をみていよいよほんまにデビューするんやなぁと実感したり、


無駄にでかいのまったり日記

パドックに出てきた君を見て、やっと生で見れたと思った瞬間くらいに立ちあがって、

オイオイと心配したり、

電光掲示板を見て1番人気に押されていて、やたら緊張したりとなんか複雑な感情が入り混じってたなぁ…


無駄にでかいのまったり日記

それでも、安勝さんを背にした頃は君はすっかり僕より落ち着いていたよね。(笑)


でも返し馬では…


無駄にでかいのまったり日記

                (こばぴー様より提供していただきました。ありがとうございます。)

何をしたらいいかわかんないんだけど?って感じの君に苦笑いさせてもらったよ!


レースは一番人気らしく早めに外をまわすの王道の競馬をして、


無駄にでかいのまったり日記

               (こばぴー様より提供していただきました。ありがとうございます。)


惜しくも後続の馬に差されて3着だったけど、この時一番の強い競馬をしていたのは、

贔屓目もあるけど君だったよ!この内容なら次は!!

って確信をもって家に帰ったんだけどなぁ。。。


その後、裂蹄が発覚して第2の故郷の山元に帰った直後、

あの震災がおきたね。僕は家族の次に君の心配をしたんだからなぁ〜!(笑)

山元の全馬が無事だった事を聞いて素直に喜んでいたら、友達に呆れられたんだよね!(苦笑)


その後、ミホ分場に移動した君はスタッフの皆さんにケアしてもらいながら、

順調に復帰へのステップを踏んでいったよね。^^


無駄にでかいのまったり日記


             (まーぼさんより提供していただきました。ありがとうございます。)


患部も癒えて帰厩し、さぁこれから!!って時に…

昨日の記事でもご報告させていただいた事態となり、今日、以下のように近況が更新されました。


(引退)
本日、エコーを含めてより詳しい検査を行ったところ、両前に屈腱炎を発症していることが判明し、損傷度合いは20%とのことでした。これは屈腱炎の程度としてもかなり重く、もし復帰を目指すとしても相当な時間を要し、たとえ復帰が叶ったとしても再発の可能性が高いとの見解でした。これを受け、藤沢調教師を含め関係者一同協議した結果、誠に残念ですが、引退を決断致しました。出資会員の皆様には、追って書面にて詳細をご報告いたします。長い間、レッドシュライン号にご声援ありがとうございました。


頑張り屋さんだったシュラインでしたが、その頑張りに身体がついていかなかったみたいですね。

一昨日の更新の時点で覚悟は出来ていましたが、改めてこうして発表があるとやはり堪えますね。


正直先週までは初出資馬で初勝利を信じて疑わなかった私でしたが、

そんな競馬は甘いものじゃない!

とシュラインが身をもって教えてくれたんですかね?(そんな訳ないですが。。。)


シュラインには色々と競馬について改めて一杯教えてもらいました。

残念ながらシュラインと一緒に夢を見る事は出来なくなりましたが、

シュラインから教えてもらった事を活かして、

現2歳馬やまだ見ぬ1歳馬と彼と見れなかった夢の続きを見ていきたいと思います。


ありがとう。君は私の最初の希望でした。

きっと君の事はずっと忘れないでしょう。


最後に…

彼と出会う機会を作っていただいた東京サラブレッドクラブ様。

彼と関わった全てのスタッフの皆様。

ここまで彼を応援していただいた全ての皆様へ。


『ありがとうございました。』








posted by でか at 19:35| Comment(22) | レッドシュライン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

レッドシュライン近況…まずはクラブの連絡を待ちます。…

(*^ー^)ノども!ちょっと気持ちの整理をつけるのに、ひと眠りする予定の無駄にでかいです。


そんな訳でレッドシュラインの近況です。


レッドシュライン(シャリマーガーデン08) 牡 3歳


無駄にでかいのまったり日記


11.06.13 

(藤沢厩舎)
調教後の馬体チェックの際、左前に腫れと熱感を生じていることが確認されました。触診等では痛がる素振りは見せていませんが、念のため、近日中に詳しい検査を行います。



11.06.14 

(藤沢厩舎)
本日、エコー検査を行ったところ、左前脚屈腱炎の診断が下りました。症状の詳細な程度はまだ出ていませんが、今後に関しては、関係者一同で協議していくことになります。



今日の午後に昨日の更新をみて悪い予感しかしませんでしたが、

外れて欲しいと願いつつ、本日の更新を待ちましたが、

残念ながらその予感は的中してしまいました。

診断結果は左前脚屈腱炎との事で、おそらく引退となる事でしょう。

競走馬には怪我はつきものとは言え、本当に切ないものですね。

今はただ、クラブからの連絡を待ちたいと思います。


それでは、また。(-^□^-)


posted by でか at 17:18| Comment(14) | レッドシュライン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。