2011年01月31日

メジロベツァーリ09近況…え?聞いてないけど(汗)

(*^ー^)ノども!家に帰ってきたら水道が壊れていて水浸しになった無駄にでかいです!(T▽T;)サムイ


と言う訳でメジロベツァーリの近況です♪


メジロベツァーリ09 牝 2歳


無駄にでかいのまったり日記

(ファンタストクラブ)
生まれ故郷である日高町の戸川牧場にいるときから、メジロベツァーリ09を見続けている三浦獣医は、この若駒の長所として3つの点をあげてくれました。

「まず、骨格が牡馬なみにしっかりしていること。次に、動かすと、非常に柔らか味があること。加えて、胸の深さがある(注:胸が深い馬は心肺機能が優れていると言われる)ことの3点です。メジロベツァーリ09には、優秀なゼンノロブロイ産駒の特徴が良く出ているとも考えています。1歳時に、骨瘤が出ましたが、削蹄を工夫したこともあって、現在は落ち着いていますし、今後はしっかりと乗り越えてくれるのではないでしょうか。競走馬としての期待は、間違いなく高い牝駒ですよね」

ファンタストクラブの米沢氏も、メジロベツァーリ09の高い資質を認めています。

「屋内ダートコースと屋根付き坂路コースを使っての調教は、とても順調に進んでいます。とにかく柔らか味のあるタイプで、そのことは競走馬としての大きな武器となるはずです。体高は、また伸びましたが、もう少し幅が出てくれると、もっと素晴らしい馬体の持ち主になると思います」

飼い喰いも良く、元気いっぱいに日々を過ごすメジロベツァーリ09。まだまだ気性面で子供っぽいところも残していますが、極めて順調な成長曲線を描いています。


相変わらずの好馬体ですねー!(-^□^-)

まだまだ成長しそうですし、身体が柔らかいのはいい事ですね♪

ただ、1歳の時の骨瘤って聞いてませんが…( ̄_ ̄ i)

気性面が子供っぽい所が少し気になりますが、このまま順調に過ごして欲しいものです。


それでは、また♪(-^□^-)

posted by でか at 23:21| Comment(0) | レッドルイ―ザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。