2010年11月29日

愛馬近況

馬エンプレスティアラ09馬


「とくに大きな事件もなく(笑)、淡々と日々を過ごしています。性格的には穏やかで、気持ちがしっかりとした若駒ですね。かといって、単に大人しいという訳でもなく、初めて見たものとかには、敏感に反応するところもあります。飼い葉喰いも良好ですし、ここまでは何の問題もなく来ているのではないでしょうか」

現在のエプレスティアラ09の調教内容は、周回コースと坂路コースを日替わりで使いながら、キャンターを行っています。

「いまのところは、前肢を使った走り方ですが、もう少し調教を強めていけば、後肢も上手に使える、バランスの良い走行フォームになると思っています。力強さもありますし、期待の高い若駒であることは間違いないですね。もちろん、エンプレスティアラ09の状態に合わせてということになりますが、年内には1ハロン16秒ぐらいのタイムが出るまで調教を進めることも考えています」


セールストークはともかく(笑)ここまでの過程が順調そうなのでなにより♪(=⌒▽⌒=)

少し敏感に反応するとこがあるって事は他馬と比較して少し臆病なんですかね?

写真もアップされてましたが、天気のいい日の栗毛はやばすぎる!(笑)

やっぱりトモが少し貧弱かなぁ〜あせる

とにかくこのまま順調にいってくれる事を祈ってます。

posted by でか at 21:48| Comment(2) | レッドアーヴィング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■馬体については
まだこれから変わってくるでしょう。
おっしゃるとおり「初めて見たものとかには、敏感に反応する」というのは気になりますね。競馬場とかで物見するんじゃないかと。
Posted by ルクソール at 2010年11月29日 22:32
■コメントありがとうございます。
>ルクソールさん

何分初めてなもんで馬体の成長曲線が
いまいちわからないんですよね(汗)
物見はちょっと心配ですね。
Posted by 無駄にでかい at 2010年11月30日 00:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。